コラム 実用WEBデザイン

66views!

投稿日 : 2017年8月23日

タグ :

転換率UPに効く!おもてなし設計の基本

転換率UP!

こんにちは!イメージデザイン 楽々通販2サポート担当の中山です。 前回は【売上の方程式】を見て、転換率UPの重要性をお伝えしました。 今回は売上アップを目指すための【おもてなし設計】をお伝えします。

イメージデザインのおもてなし設計ってなに?

  私たちイメージデザインが提唱している一つに【おもてなし通販】という キーワードがあります。 ここでは、おもてなし通販の中で【おもてなし設計】について学んでいた だけたらと思います。 おもてなし設計は、「正しい情報」が「最新の状態」で「お客様がわかり やすく」表示されている事と、今回は定義します。 つまり、お客様が買いやすい。迷わないページ設計になっていることが重 要ですね。 実店舗では「宝探しゲーム」のような店舗で、店内回遊をさせる手法もあ りますが、webではそのような店舗では探しやすい他のお店にすぐ行って しまいます。 お客様が買いやすい、探しやすいページでお買い物いただけるよう、次の チェックをしてしましょう。 おもてなしのチェックポイント おもてなし設計では、まず大きく3つのポイントで考えます。
  1. そのお店が何のお店が一目でわかる
  2. そのお店が信頼(安心)できると思わせる表示がなされている
  3. 一番初めに見に行く場所がすぐわかる
この3つです。 1.何のお店かすぐわかる 相当有名店でもない限り【店舗名だけでこのお店を中心に扱っているか】と いう事をお客様は知りません。 そこで、店舗名に取り扱っている主力商品(種類・カテゴリ)を表示すると わかりやすくないですか? 例えば… イメージデザイン より 全国2000社以上のECサポート実績のイメージデザイン と、なっている方が「あ、この会社(お店)はECサポートに特化しているん だな」と、わかっていただけますよね? ECサイトを見ていると、結構店舗名だけのお店が多く見受けられます。 折角ですから、【私たちはこういったお店です】と、宣言してあげましょう。

2.安心できる案内

初めて訪れるお店。実店舗でも「この店アタリかな?ハズレかな?」と思 いませんか? 実物が目の前にないネットショップならなおさらです。 例えば、受賞実績やお客様レビューなどがあればその安心感はぐっと上 がりますね? また、出荷の予定日等があればお急ぎの方も安心して注文できるのでは ないでしょうか。 3.始めに見に行く場所がわかる 初めてのお店で「この商品がおすすめですよ」と言われれば何となく見に行 きますよね? また、実店舗であっても店頭にはセールや広告の品といった形で、おすすめ をPRしているはずです。 何を見ればいいかわからないサイトは、お客様にとって負担です。 負担を少なく、迷わない導線を作ることで、お客様がページ内で回遊してく れる可能性がアップします。   この3つのチェックポイント。あなたのお店はできていますか? もし1つでも「おや?」と思うところがあるなら、改善のチャンスです! ぜひこのチャンスを生かしていきましょう!!! 次回からは具体的に、どんなおもてなし設計があるか。をご紹介します。

関連記事